お知らせ

◆ 国際進出の第一歩;外国人記者クラブで記者会見

15/03/09

日本外国特派員協会で試写会を開催

 

本日、2015年3月9日(月)日本外国特派員協会(通称:外国人記者クラブ・FCCJ)にて
映画『日本と原発』(英題:NUCLEAR JAPAN Has nuclear power brought us happiness?)の
試写会と記者会見が行われました。

 

英語版短縮バージョンの上映の後、河合弘之監督と海渡雄一弁護士が海外メディアからの質疑に応えました。

 

集まった各国メディア関係者は約30名。

>汚染水問題、東京オリンピック問題、原発輸出問題、そして、今後の訴訟の展開など、多岐に亘る質疑応答が交わされました。

本日、このように映画『日本と原発』が海外展開への第一歩を踏み出したことをご報告させていただきます。

fccj0309_s

 

 

▶ 該当記者会見を伝えたFCCJのHP掲載ページ
(クリックすると、本日の記者会見の告知ページにジャンプします。英語です)

▶ 英語版映画『日本と原発』(NUCLEAR JAPAN Has nuclear power brought us happiness?):予告編

 

 

一覧ページに戻る

お知らせ一覧


学校関係上映会支援


DVD販売情報


日本と再生 フライヤーダウンロード


日本と原発 4年後


映画 日本と原発


プレス&トーク


上映会開催をご希望の方はこちら


上映会スケジュール