映画「日本と原発」

なぜ弁護士がドキュメンタリー映画を作らねばならなかったのか?丸2年の歳月をかけて、弁護士二人がその眼で、耳で確かめた原発の真実とは。2014年11月8日。公開決定 「日本と原発4年後」 劇場公開情報 詳しくはこちら

「日本と原発 4年後」 自主上映そのものが脱原発運動です。

「日本と原発 私たちは原発で幸せですか?」はおかげさまで大好評をいただき、この一年間で約1,000回(観客動員数約7万人)の自主上映がされました。その改訂版の「日本と原発 4年後」は、ここ一年の大きな出来事(高浜原発差止仮処分、元東電役員の強制起訴など)、被バクの問題、テロと原発の問題、推進派(近藤駿介氏、木元教子氏)の言い分等を入れました。日本の原発の全ての論点を論じ尽くしました。これを見た人は必ず脱原発を確信するようになります。

したがって、この自主上映そのものが脱原発運動になります。「脱原発運動のために何かしたいのだけれど何をしていいのか分からない」という方がいます。その様な方こそ自主上映運動をお願いします。

そして自主上映による上映料は次の映画「日本と自然エネルギー 未来からの光と風」の製作費に充てられます。その意味でも「日本と原発 4年後」の自主上映運動は「脱原発そして自然エネルギー」の推進そのものになるのです。皆様の強力なご協力をお願い申し上げます。

平成27年12月吉日
映画監督・弁護士 河合弘之

DVD販売情報

学校関係試写会支援

試写会・イベントの開催をご希望の方はこちら

試写会・イベントスケジュール

弁護士。河合弘之ホームページはこちら

  • ツイッターのページに行く
  • フェイスブックのページに行く
  • You Tube で予告をみる
映画「日本と原発」11/8公開

映画『日本と原発』
公式アカウント用アイコン☆
見つけたらチェック!

製作・監督:河合弘之  構成・監修:海渡雄一  制作協力:木村結  音楽:新垣隆

脚本・編集・監督補:拝身風太郎  撮影:中島喜一  制作・配給:Kプロジェクト

【お話を伺った方々】

佐藤暁 崎山比早子 小泉純一郎 細川護熙 近藤駿介 木元教子 青木秀樹 飯田哲也 大島堅一
古賀茂明 田中三彦 馬場有 小出裕章 武藤類子 アナトーリー・チュマク 避難生活を送る方々 河合弘之 海渡雄一 木村結

上映時間:2時間18分  制作年:2015年  制作国:日本  制作:Kプロジェクト